包茎の質問と回答TOP > 0歳児 包茎

「0歳児 包茎」に関する質問と回答

「0歳児 包茎」に関する質問と回答を記載しています。

男児(0歳〜10歳ぐらい)の包茎について

0歳〜10歳ぐらいの男児の包茎については、どうしたらいいのかは答えが非常に難しいところです。

年齢や包茎の程度、排尿の仕方、お風呂でのペニスの洗い方などによっても違うので、個々の状況によって判断が分かれるかと思います。

もし、心配でしたら、小児泌尿器科を受診してみるのもいいかと思いますが、子供のペニスは生まれた段階では大概が真性包茎なので、0歳〜10歳ぐらいの男児の包茎についてはそこまで親が心配する必要もないかと思います。

では、何歳の時点で真性包茎と仮性包茎の見極めをすべきかという問題にもなりますが、性的成熟期までに自然に亀頭は露出可能になるものだと考えられています。

なので、親が子供のペニスを見る機会がある年齢においては、様子見をしたほうがいいかもしれません。

真性包茎は手術が必要で、仮性包茎なら手術は要らないという基準があり、真性包茎の場合は保険で手術が受けられますので、大人になって包茎手術をしても全く問題はないです。

また、日本人の多くは仮性包茎だと言われていますし、仮性包茎は自費で手術をしなければならないので、子供の頃から親がお金を出して手術をするというのは過保護かもしれません。

カテゴリ:健康、美容とファッション>健康、病気、病院>病気、症状、ヘルスケア

ペニス増大サプリ

メガマックスウルトラは、大ヒットしたメガマックスPROの成分を踏襲しつつ、新成分を追加した新バージョンのペニス増大サプリです。

包茎のその他の話題

「包茎」のその他の話題には、「0歳児 包茎」「包茎 クリーム」「包茎でも生きたい」「包茎の生き方」「包茎は普通」「包茎手術」「包茎手術は危険」などがあります。